Instagramで育児マンガ連載中!

竹刀の選び方【小学生~中学生用】剣道初心者向け【指導者監修】

竹刀の選び方の図

剣道錬士六段で指導者の、とよクマ(@toyo_kuma)です。

「小学生から中学生用の竹刀の選び方がわからない」

「竹刀は種類がたくさんあるけど、何を選べばいいの?」

とよクマ

このページを一読いただけると、竹刀を迷うことなく選べます!

ダイジェストでお伝えすると、

  • SSPシールのある竹刀を選ぶ
  • 竹刀は消耗品と考える
  • 最低2本は稽古と試合に持っていく
  • 竹刀の適切なサイズの選び方
  • 一般的な普及型の竹刀でOK
  • 初心者は小判型が良い(握り方を覚えられる)
  • できれば竹刀のお手入れグッズもあると便利
  • 竹刀のお手入れ方法

すべてお読みいただけると、小中学生用の竹刀について十分な知識が身につきます。

それでは、本編をどうぞ!

クリック

SSPシール付き!おススメ竹刀を見る

SSPシールが付いた竹刀を買おう

SSPとは、

  • Shinai(竹刀)
  • Safety(安全)
  • Promotion(推進)

3つの頭文字から付けられた、品質保証と剣道連盟の規定にあった竹刀です。

【目 的】
当組合では、より質の高い剣道用品を提供することで、安全な剣道の普及を目指しています。剣道の稽古並びに試合において竹刀による事故を未然に防止するため、平成19年より全日本剣道連盟の基準に適合した竹刀に対し「SSPシール」を貼付して品質保証しています。規格に合わない竹刀の「製造・販売を行わない」を目標に、規格外の竹刀を排除を目指し、竹刀の品質向上を図ると共に消費者への啓発活動を展開しています。公式試合の竹刀検査において、「SSPシール」貼付の有無が第一次検査とする認知を最終目的としています。

SSPシール – 全日本武道具協同組合

とよクマ

全日本剣道道場連盟主催の全国道場少年剣道大会では、SSPシールが付いた竹刀の使用しか認められません。

試合では計量や検査が無くても、安全性の高いSSPシール付きの竹刀を使いましょう。

クリック

SSPシール付き!おススメ竹刀を見る

SSPシールができた背景

試合に重きをおき勝利至上主義になった結果、安全性の低い竹刀が使われ始めました。

試合では、軽く刀身とうしんの細いカタチの竹刀が有利です。

なぜ安全性に問題があるかですが、

  • 細いと折れやすい
  • 軽量化も強度を落とすしかない

竹刀の危険性は、自分ではなく相手に害が及びます。

とよクマ

ぼくの中学時代の恩師の話では、「竹刀が折れて、途中からバラけた竹が面金の中に入り、眼鏡が割れた」ことがあるようです。

幸い先生は眼鏡をかけていたので、目を傷めることはありませんでした。

竹刀が折れた後は、もはや凶器でしかありません。

防具のように、安全性を無視した結果自分がケガをするのは自己責任ですが、竹刀は相手を傷つける結果となります。

とよクマ

SSPシール付きの竹刀を絶対に選んでください!

剣道着と袴の選び方 でも書きましたが、 袴のヒダには五倫五常ごりんごじょうの教えが刻まれています。

剣道の道着と袴の画像 剣道着と袴【おススメ7選】と選び方【小学生中学生の初心者向け】指導者監修

剣道は勝敗を主にしたスポーツ競技ではなく、人間形成を主とした武道です。

勝利にこだわることは大事ですが、五常の仁に反するような行為に手を染めてはなりません。

とよクマ

SSPシールができてしまったこと自体、嘆かわしいことです。

試合も大切ですが、試合がすべてではなく、修行の一環いっかんです。

日常生活も、普段の稽古も、すべて剣道。

試合だけが修行ではありません。

クリック

SSPシール付き!おススメ竹刀を見る

竹刀の選び方

竹刀は8つの型がありますが、大人まではカタチにこだわらなくてもOKです。

・普及型
・小判型
・柄太型
・柄細型
・柄短型
・胴張り型
・実戦型
・古刀型

竹刀 – Wikipedia

この中で唯一、初心者には楕円だえん型で自然と刀本来の握り方が身につく小判型がおススメです。

基本的には竹刀の型にこだわるより、たくさん練習して、たくさん竹刀を消耗しましょう。

とよクマ

小学生から中学生に特化した竹刀の選び方を解説します。

クリック

SSPシール付き!おススメ竹刀を見る

竹刀は消耗品なので質より量が大事

竹刀は基本、消耗品です。

竹刀の買い替えが速いのは、稽古をがんばった証拠です。

とよクマ

技術が上がると壊れにくくなりますが、そこは子どもにはナイショで!

一般的に稽古は、週に2回から3回だと思います。

それぞれ道場によって稽古の量に違いはありますが、1ヶ月1本もてばいい方と考えましょう。

とよクマ

竹刀の買い替えのサインは、以下のとおりです。
  • 竹刀のささくれが多い
  • 柄革(手で持つ革の部分)がゆるゆる
  • 柄革が使い過ぎでツルツル
  • 竹刀自体がボロボロ

一番多いのは、柄革の消耗です。

とよクマ

竹刀のささくれは削れますが、柄革はどうにもできません。

柄はグリップがきかないと、とても打ちにくいです。

  • ゆるゆるで左右に動く(回る)ようになった
  • ツルツルですべる

グリップがきかない状況では、どれだけ正しく手の内を使っても、手の内の作用がききません。

とよクマ

柄革の付け替えはとても大変なので、買い替えたほうがおススメです。

実質、柄革を押し込む機械が無いと、竹刀には装着できません。

できたとしても、かなり手間がかかります。

クリック

SSPシール付き!おススメ竹刀を見る

初心者は小判型がおススメ

竹刀の握り方の画像

剣道には特有の握り方があります。

剣道の握り方は、もともとは真剣(刀)の握り方です。

とよクマ

刀や木刀を見ると、丸型ではなく小判型になっています。

刀や木刀場合は小判型なので自然に握れますが、竹刀は丸型です。

丸型は、どうしても掴むような握り方になってしまいます。

握り方を覚えるためにも、最初だけ小判型の竹刀を使うのがおススメです。

とよクマ

余談ですが、初心者ほど木刀で素振りなどをするのが良いと思います。

悪いくせを直すのは一苦労なので、最初から正しい動作を身に付けたほうが良いです。

クリック

SSPシール付き!おススメ竹刀を見る

小学生用の竹刀のサイズと選び方

小学生以下の竹刀は、中学生以降と違い明確な基準はありません。

36サイズ以下の体に合った竹刀を選びましょう。

基準はありませんが、先ほどのSSPシールの付いた竹刀を使用するので、事実上は基準があると考えましょう。

とよクマ

ただ、5種類のサイズはどれを使用してもルール上は問題ありません。

竹刀の5つのサイズ

竹刀のサイズ通称長さ学年の目安
28(2尺8寸)にっぱち約87cm小学生未満
30(3尺)さぶぜろ約92cm 低学年
32(3尺2寸)さぶに約99cm 低~中学年
34(3尺4寸)さぶよん約105cm 中~高学年
36(3尺6寸)さぶろく約111cm 高学年

サイズの選び方は、一般的にはわきから足元(つま先)の長さと等しい竹刀を選びます。

小学生用の竹刀のサイズ

クリック

SSPシール付き!おススメ竹刀を見る

竹刀選びは、しっかりと扱える重さと長さを選ぶのが重要なポイントです。

長すぎて体に合っていない竹刀はとても使いにくいですし、短すぎても手元が詰まりすぎて振りにくいです。

とよクマ

基本的に竹刀は腕の力ではなく体幹で振ります。

振るというより、体幹で遠心力を制御せいぎょするイメージです。

小学生の時点で体幹を鍛えるのは現実的ではないので、今の時点で制御できる竹刀を選ぶのが良いでしょう。

とよクマ

体幹の強さは運動神経と同じで、かなり個人差があります。

無理をせずに、まずは竹刀を正しく扱うイメージを植え付けるのが大切です。

一度は実際に竹刀を手に取って、自分に合うサイズをみつけましょう。

とよクマ

中学生用は、男女別で37サイズのみです!
  • 中学生男子用:37男子
  • 中学生女子用:37女子

クリック

SSPシール付き!おススメ竹刀を見る

竹刀のルール

小学生には直接関係ありませんが、中学生以降の竹刀には細かく決まりがあります。

竹刀(剣道試合・審判細則第2条)


1.竹刀の構造は、四つ割りのものとし、中に異物(先革内部の芯、柄頭のちぎり以外のもの)を入れてはならない。ピース(四つ割りの竹)の合わせに大きな隙間のあるものや安全性を著しく損なう加工、形状変更をしてはならない。各部の名称は第2図(略)のとおりとする。
2.竹刀の基準は、表1及び表2(別添)のとおりとする。ただし、長さは付属品を含む全長であり、重さはつば(鍔)を含まない。太さは、先革先端部最小直径値(先端対辺直径)及びちくとう部(ちくとう先端より6.5cmの対角直径値)とする。

竹刀及び剣道具等の安全性・公平性に関するパブリックコメントの募集 *終了 | 全剣連のお知らせ | 全日本剣道連盟 AJKF

先ほどもSSPシールの見出しで、竹刀の不正について解説しました。

こうしたルールが新しく公布された背景として、安全性の低い竹刀の多用が考えられます。

自分の勝利のために相手の安全を考えず、我欲に負けた結果です。

とよクマ

小学生には規制はありませんが、相手のために必ずSSPシールの付いた竹刀を使用しましょう。

また、地方の大会や審査、普段の稽古では竹刀の計測をしないケースが多いです。

計測はしなくても、つねに正しい竹刀を使うように心がけましょう。

使う前には必ず日常的に点検整備し、安全に使えるかの確認も忘れずにしましょう。

クリック

SSPシール付き!おススメ竹刀を見る

おススメの竹刀小学生~中学生用竹刀3選

おススメできる竹刀をリサーチして驚きましたが、ほとんどがSSPシールの無い竹刀です。

仮にSSP基準をクリアしているとしても通販では確認できないので、シールなしには安心できません。

今回は、安心安全のSSPシールの付いた竹刀を3種類ほどご紹介します。

とよクマ

竹刀は必ず予備も含めて2本用意しましょう!

SSPシール対応 普及型完成品吟風仕組み竹刀32~38

見栄えのよい吟風柄を使用。

とよクマ

クセがなく、耐久性の高い普及型竹刀です。

普及型はバランスが良く扱いやすい竹刀ですので、試合・稽古と場面を選ばずに使用できます。

先革、中結は厚みがあり耐久性の高い素材を使用。

柄革の折り返し部分は黒革がい込まれていますので、見た目が良く丈夫じょうぶつばが固定されやすい作りです。

クリック

おススメの竹刀袋と鍔(つば)を見る

【新基準対応】両手小判型・真竹吟風仕組完成竹刀
「刀龍」<SSPシール付>30-36サイズ 3本セット【安心交換保証付】

何といっても、使用してすぐの割れに保証があるのがうれしいです。

とよクマ

竹刀の割れは意外と良くあります。

特に冬場などの乾燥している時期に多い傾向があります。

初心者におススメの小判型竹刀なので、正しい動作も身につきます。

SSPシールついているので、そのまま試合にも出場できます。

とよクマ

よくページを見ると、PL保険にも加入していますね。

PL保険とは、自社の作った製品を使用し消費者(おきゃくさま)がケガをした場合、保証をする保険です。

竹刀で心配なのは、自分以上に相手へのケガです。

PL保険自体が安心なのではなく、PL保険をかけるぐらい品質にこだわっていると考えられますね。

クリック

おススメの竹刀袋と鍔(つば)を見る

【初回お試し商品】【竹刀 仕組み 吟風柄革】2.8~3.8《真心・弥生》3本セット

初回お試し3本セットでお得な竹刀です。

とよクマ

こうしたお得な商品は、賢く手に入れましょう。

真心・弥生セットは、一番売れ筋の商品なので、常に新しい竹刀が送られます。

竹刀は天然の竹を使っているので、数年前の不良在庫の竹刀が良いとは言えません。

そのため、まれにですが在庫切れになることもあるようです。

とよクマ

在庫切れの後は、新しい竹刀が入荷となるのでプラスに考えたいですね!

クリック

おススメの竹刀袋と鍔(つば)を見る

おススメの竹刀グッズ5選

竹刀の購入に合わせて、あった方が良いアイテムをご紹介します。

一度用意すれば、ほぼずっと使えますので、なるべく早めに用意するのがおススメです。

とよクマ

ぼくは中学の頃に買った竹刀削りを今でも使用しています!

竹刀袋

安価なタイプもありますが、せっかくなので数年使えるナイロンを素材にした竹刀袋を選びましょう。

37以下のサイズ用なので中学生まで使用できます。

好きな色が選べるので、子どもはとても喜ぶと思います。

長男ジュレイク

みどりっ!
あおっ!

次男コンチペ

木刀も一緒に持ち運びできるので、別に木刀用の袋を買わなくてもOKです。

鍔(つば)と鍔止め

つば鍔止つばどめを別々に買っても良いですが、最近では一体型がありとても便利です。

特に鍔止めは小さいので、子どもだと無くしてしまいがちです。

一体型であれば紛失することもないので、安心です。

とよクマ

鍔は割れてしまう事もあるので、できれば2コ買っておきましょう!

お手入れセット

竹刀は消耗品ですが、ちょっとした ささくれぐらいであれば削って使いましょう。

とよクマ

竹刀は天然の竹で作られているので、乾燥に弱い性質があります。

竹刀油は、 竹刀に必要な油分を補い、強さを保ち竹刀の寿命をアップする効果があります。

また、竹刀の4つに割れた接触面せっちゃくめんをすべりやすくし、粘りも強くするので竹刀が割れにくくなります。

とよクマ

竹刀削りは一度買うと、ずっと使い続けられるので早めに1本買っておきましょう!

また、やすりも1つあるとお手入れがはかどります。

一般的なやすりでも良いのですが、型番などもあるので竹刀用に調整された専用のやすりが一番使いやすいです。

竹刀のお手入れ方法

竹刀のお手入れ方法の図

指導者目線での話ですが、稽古前に日常的に竹刀の点検をしていない子どもがとても多いです。

ほとんど竹刀をチェックしていないとも感じられます。

よくあるケースとして、

  • ささくれが飛んできて目に入る
  • ささくれが防具に刺さっている

この2つがとても多いです。

とよクマ

とても危険なので、稽古に行く前に必ずチェックしましょう!

クリック

竹刀のお手入れグッズをチェック

竹刀の刀身とうしん、竹の部分で一番消耗が激しい部位です。

中結の少し上の物打ものうちの部分が一番痛むので、必ず日常的に点検しましょう。

とよクマ

物打とは、竹刀でお相手を打つ部分で主に中結より先です。

竹にささくれなどの痛みが出たら、すぐに先ほど紹介したやすりや竹刀削りでメンテナンスしましょう。

竹刀も竹ですので、ふつうにやすりをかけるイメージでOKです。

最後に竹刀油をつけると壊れにくくなります。

注意
竹が割れた竹刀は使えません。

とよクマ

壊れた竹刀2本を分解して1本に仕上げる方法もありますが、ぼくはあまりおススメしません。
  • 作業に手間がかかる
  • 手になじまない感じがする
  • 古い竹刀なので結局はすぐ壊れる

古い竹刀の寄せ集めなので、すぐに傷んだり壊れたりすることが多いです。

竹刀を組むのも大事な修行の一環ですが、個人的には時間を有効活用したほうが効率的だと思います。

とよクマ

竹刀を組む時間でできること、たくさんありますよね。

クリック

竹刀のお手入れグッズをチェック

先革(さきかわ)

先革が破れると、竹刀が飛び出てしまう危険性があります。

革が消耗していないか、必ずチェックしましょう。

一般的には先革が破ける前に、竹刀自体が痛むことがほとんどです。

クリック

竹刀のお手入れグッズをチェック

中結(なかゆい)

中結は竹刀の竹と同じぐらい、メンテが必要です。

使えば使うほど、中結はゆるみます。

革が伸びる現象なのですが、必ず毎回確認し、緩んでいたらめなおしましょう。

とよクマ

中結は基本的に伸びるので、結びなおすと余りが出ます。

余り過ぎた分はカットしましょう。

中結をしっかり締めないと、竹同士が広がり痛みが激しくなります。

しっかりと中結を締めた状態で、竹を4本まとめて使用するようにしましょう。

クリック

竹刀のお手入れグッズをチェック

弦(つる)

つるは使うごとにゆるむので、ゆるんでいたら締めなおしましょう。

とよクマ

竹刀の弦は大事な部分で、竹刀をタテにまとめています。

竹刀は打突の瞬間にかなりの角度で曲がりますが、それでも竹刀がバラけないのは弦のおかげです。

逆に弦が緩んでいると、打突の瞬間に先革が抜けてしまうケースもあります。

弦楽器げんがっきのように、ピンっとはりましょう。

弦が消耗で切れることはほとんどありませんが、使うごとに伸びますので、必ずゆるみがあれば締めなおしましょう。

また、伸びた弦を別の竹刀で再利用するのは避けましょう。

クリック

竹刀のお手入れグッズをチェック

柄革(つかがわ)

柄がゆるくなると、手の内の作用がききません。

とよクマ

柄のゆるさとは、柄と竹刀の間に空気が入り左右に動いてしまう現象です。

瞬間的なグリップがききません。(手の内)

また、柄を使いすぎると表面のザラザラがツルツルになり、これでもグリップがききません。

竹刀は、柄が痛むか竹刀が痛むか、どちらの症状で買い替えとなります。

とよクマ

柄を交換するのもひとつの手ですが、とても大変です。

柄はグリップをかけられるほどキツく取り付けるので、一苦労ひとくろうです。

もったいないですが、時間と手間を考えると新しい竹刀を使った方が効率的です。

とよクマ

もちろん物を大事に使うのは大切なことですが、大人になって良い竹刀を買ってから大事に使うのでも良いと思います。

ちなみに、柄のみを購入すると約1300円ほどですが、竹刀の新品は2000円ほどです。

時間と手間を考えると、基本的には新しい竹刀を使う方がおトクです。

クリック

SSPシール付き!おススメ竹刀を見る

竹刀の選び方【小学生~中学生用】剣道初心者向けまとめ

これまでも何度か触れてきましたが、改めて一番大事なことをお伝えします。

竹刀は相手を叩く道具です。

とよクマ

もし竹刀に不備があった時には、自分ではなく相手を傷つけます。
  • 竹刀の日常点検は必ず
  • 古くなった竹刀を無理して使わない

もったいない、物を大事に扱うことも教育ですが、最優先は稽古をするお相手の安全性です。

物を大事に扱った結果として、相手にケガをさせてしまうのは本末転倒です。

相手の気持ちを考え尊重するのが礼(禮)の精神です。

とよクマ

稽古でも試合でも、安全性の高い竹刀を使うように心がけましょう!

この他にも、剣道初心者に向けて色々な記事を書いています。

剣道の防具の選び方!小学生など入門者向け基礎知識 では、防具の選び方をレポートしています。

剣道の防具の画像 剣道の防具の選び方!小学生など入門者向け基礎知識【指導者監修】

剣道着と袴【おススメ7選】と選び方 では、一番初めに用意する剣道着と袴についてレポートしています。

剣道の道着と袴の画像 剣道着と袴【おススメ7選】と選び方【小学生中学生の初心者向け】指導者監修

子供が剣道を習うメリット10選と基本情報 では、剣道をについて初心者向けにくわしく解説しています。

剣道を習うメリット10選の画像 子供が剣道を習うメリット10選と基本情報【指導者監修】

とよクマ

最後になりますが、この記事が良い竹刀を選ぶきっけかになれば、これほどうれしいことはありません!